--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/11/13 (Fri) しろい骨

小骨を敷き詰めた島で
繋いだ指に鳥がとまる

風化するまで皆そばにいて
割れそうなラジオ
スコールがもう少ししたら来る
耳元で砂がおちる音がして
それは誰かの骨だった

風化するまでそばにいて

繋いだ手をはずしさないと誰も抱きしめられない
ゆるやかに鳥をあやめて
あなたの身体に手をかける
風化するまでそばにいるの
ほら崩れていく鳥の骨
私の愛のことばはラジオ
砂嵐がおしよせる

あなたを肩甲骨ごと掴んでいく
スコールに洗われて
私たちはゆるやかに風化していくの

スポンサーサイト

作品集 | comment(0) |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。