--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/08/06 (Thu) モノクロームの夜

浴槽を花柄にする夢を見た
天国から突き落とされた花が咲いていた
毒々しい毒々しい赤に満たされて
のどが痛くなって眼が覚めた

真夜中だった

枕元であなたは桃を食べていた
口元から汁がたくさん零れ落ちて
胸元へと吸い込まれていった
あなたは表情を変えずに砂嵐になったテレビを見ていた
黒いところ・白いところが波になって
あなたの顔を照射していく
汁が時折鈍く光っていた

あなたを眺めながら喉をかきむしっていた
甘い汁があふれ出てきそうな喉
花が咲き乱れそうな喉
あなたは桃を食べている
焼けた砂糖のような汁が流れ落ちる
焦げそうなかゆみが止まらずに
浴槽でおぼれたいとただ思った

真夜中だった

花の咲かないモノクロームの夜だった

スポンサーサイト

作品集 | comment(0) |


<<かばん2008年6月号 1/5 | TOP | 欠如と前進>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。